茅ヶ崎、藤沢、平塚の教会。茅ヶ崎駅に一番近いプロテスタント教会、湘南恩寵教会です。朝礼拝ではローマ書の連続講解説教。夕礼拝(夕拝、夜の礼拝)では、初心者の方や、中高生の学びを意識して、「使徒信条」に沿って、聖書のおはなしをしています。入門者歓迎。

「日々の祈り」

毎週火曜日から金曜日、希望者に配信されている「日々の祈り」のメールです。過去の配信は、ブログにまとめられています(約10年分)。

2022年12月2日

エリヤの祈り

 今朝はサッカーワールドカップの観戦で寝不足の方も多いでしょうか。

今週は列王記上18章に記された、預言者エリヤの戦いを思い巡らしながら過ごしてきました。

特に、36-37節において、主なる神が火をもって答えてくださるのを願うエリヤの祈りに、自分の祈りを重ねながら過ごしています。

「アブラハム、イサク、ヤコブの神、主よ、あなたがイスラエルにおいて神であられることが・・・、今日明らかになりますように。(列王記上18:36)」

先祖たちを守り導いてきてくださった神様が、今も確かに生きておられることを、みんながはっきりと知ることができるように、どうか今、あなたのお力を明らかにしてくださいと、私も願います。

「わたしに答えてください。主よ、わたしに答えてください。(18:37)」

人々が、「主こそ神である」と知るように。 そして、彼らの心を元に返してくださるように。今、アドベントの時、教会の内外の、たくさんの人の心が信仰に燃やされるように・・・。

ちょうど今日のタウンニュース茅ヶ崎版で、湘南恩寵教会のクリスマスの案内が掲載されています。

あらゆる手段を用いて、主なる神がご自身の栄光をあらわし、私たちの心を燃やしてくださるように。


共に祈りましょう。

わたしたちに答えてください。主よ、わたしたちに答えてください。日本チームを応援する人たちの心を燃やしてくださったように、キリストにつく者たちの信仰の炎を燃やしてください。特にクリスマスに向けて、あなたのお力を明らかにしてください。

茅ヶ崎にあるプロテスタントのキリスト教会、日本キリスト改革派湘南恩寵教会の坂井孝宏牧師による、「日々の祈り」の配信を行っています。毎朝、聖書の言葉に導かれ、祈りを共に致します。